ノウハウ記事

「現場の情報を整理して見える化する」ってこういうこと!

いきなりですが、 「まずは現場の情報を整理すること」 「情報を見える化すること」 ってコンサルタントが良く言うんです。 でもこれ、 「どういうこと??」 って思いませんか? 昨今のIT活用促進に...
価値観, 仕事観

大企業を辞める人が考えてること~魅力ある中小企業経営のヒント~

ますます高まる安定志向の中で、就活戦線ではやはり大企業の人気が高い状況が続いています。 私が就職活動をしていたときも、やはり大企業志向がありました。 中小企業は人材不足に頭を抱える現状ではありますが、大企業で10年働いて...
まとめ記事

ついついやってしまいがちな“手段の目的化”~向こう側の正義~

実際に何かのプロジェクトを遂行している際にはついついやってしまいがちな “手段の目的化” コンサルティングをする上では良く見かける光景で、何かと目的を妨げる悪い意味としてこの言葉を用いることが多いです。 とはいえ、...
まとめ記事

製造業がPM手法を活用する5つのメリット

とある企業(製造業)にて、PM(プロジェクトマネジメント)手法を活用して4つのプロジェクトを進行させている中で、PM手法を使うメリットの声が上がってきました。この記事では、これまでに数々のプロジェクトが頓挫したり立ち消えになってしまっていた企業が、実際にPM手法を活用してみて感じたメリットについて紹介していきます。
まとめ記事

製造業の現場で例える DX のステップとは?

最近巷で言われている【DX(デジタルトランスフォーメーション)】。またIoTとかAIとかと同じで言葉だけが先行している感も無きにしも非ずですが、このコンセプト自体は良い部分もあります。この記事では、DXを製造業の現場では具体的にどのようなことを指すのか、順を追って説明していきます。
価値観, 仕事観

ドラッカーが“無能”を問題視する理由~製造業の“無能”の事例~

「無能」という言葉を聞くと気を悪くする人もいるかもしれませんが、会社を運営する上で「無能」をどう扱えば良いかは、頭の痛い話でもあります。ピーター・ドラッカーは「無能」を問題視していました。今回は、この「無能」について私が見た実例を交えて考え方を紹介します。
まとめ記事

DXの経営者と現場のギャップはコレ!

「DXを推進せよ!」研修・セミナーのタイトルでもこのような言葉が躍っていますが、なかなか遅々として進まないのはなぜでしょうか?製造業においても例外ではありません。今回は、スマートファクトリーを例に挙げてDXに対して経営者と現場のギャップがどんな感じになっているのかを紹介します。
ノウハウ記事

製造業のプロジェクト遂行はPDCAを使うな!

「PDCAを回せ!」いろんな場面でよく耳にする言葉ですが、これには“ワナ”があると思っています。そこで、今回は私が見てきたPDCAのプロセスが不向きな製造業の「プロジェクト」について、別の進め方を紹介します。
価値観, 仕事観

組織活性化のために、まずコミュニケーションを取ろうとするな!

“コミュニケーション”。以前から、仕事でもプライベートでもよく耳にする言葉ですが、その課題解決に対しては違和感というか本質を捉えていないような気がしていました。そんなとき、大田区のとある町工場の社長に気が付かされた“コミュニケーションの土台”について触れてみます。
ノウハウ記事

なぜ製造業の人事評価が難しいのか~ダメな組織の3つの“ナイ”~

お客さまのとある製造業の方から、こんな質問をいただきました。 「製造業の人事評価ってどうやってやるんですか?」 と。 その方(Aさん)は、銀行を定年退職され、その後その企業の嘱託として、別視点から改善・改革を進めて...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました